スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

清香(チンシャン)蒸し 

                  IMG_2549.jpg


                    湯気の温かさがとても幸せに感じられる季節!
         
         蒸気で包んで熱を通すので、素材の栄養や香りを損なわず、焦がす心配のないのが

         蒸し料理の魅力! 有機野菜とハマグリをシンプルに凍頂鳥龍茶の香り蒸しにしました。

         葉ものは、味が濃くなり甘みが出るし、大根やかぶ 長いも 里芋なども蒸して味が

         しまります。

          にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ応援クリックお願いします。

         

         
スポンサーサイト

Posted on 2008/01/31 Thu. 07:52 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

海鮮チゲ 

                 IMG_2532.jpg


                           主人が作った夕食!

       いつもより早い帰宅、手には東急フードショーの紙袋。「歳をとるとさすがに治りがわるいね」と

       言いながら袋の中から材料を出し海鮮チゲ鍋を作ってくれました。大鍋だと風邪がうつる

       ので中華の砂鍋を使い・・・・・・・マァ~~~気が利くこと。 美味しくて元気になってきた

       みたい。 先週末からの風邪 必要最低限の家事以外は家でゴロゴロ過ごしていました。

       何もする元気もなく・・・・・・・。「埃では死なないからと」思いつつも目立ちはじめた埃!

       明日からは普通の生活にもどれそうです。家族には美味しいものを作り感謝しなくちゃ。

        にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ応援クリックお願いします。

       

       

Posted on 2008/01/30 Wed. 07:59 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

紅棗と葱と鶏のお粥 

                 IMG_2576.jpg


                         風邪で体調が悪いのでお粥。

              お粥の色が悪いのは紅棗が入っているからです。

              紅棗と白髪を煎じた液は漢方の処方でも使われます。風邪を予防したり

              快復させるなどの効能があるので今日からはしばらくこれが私の食事!

              お米の花が咲いて、お米の形がかろうじてぎりぎり残っているような柔らかさが

              いいですよ。  中華粥は、日本の味気ないお粥とは違ってすご~~く美味しい

              です。  体調が悪いときは五臓六腑にしみわたります。

               にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ応援クリックお願いします。

                

Posted on 2008/01/29 Tue. 09:58 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

腐竹糖水 

                IMG_2423.jpg
 

                       鬼のかく乱・風邪でダウン!

           週末、息子と私は風邪でダウン! ま~~~よく寝たこと13時間寝っぱなし。

           病気で寝込むことがないのが自慢だったのに、やっぱり歳には勝てないのが実感。

           夜になり、むしょうに糖水が食べたくなりシャワーを浴びている間に簡単に作って

           みました。癒し系の香港デザート。 優しくほのかな甘さに驚かされます。

           自然な素材の甘さをいかし、タンパク質が豊かで体調や顔色のよくないときに

           とても良いですョ!!

           にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ応援クリックお願いします。

Posted on 2008/01/28 Mon. 08:20 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

白菜のクリーム煮 レシピ付き 

                  IMG_2437.jpg


                    冬に美味しい白菜をたっぷりいただくのに最適!

            肌寒くかんじる夜  煮込み料理をするほど時間がないけれど、じんわり温まり

            たいときは、あっという間にできるクリーム煮。  なんといっても、この季節

            白菜の使いみちに悩んでいる方、 ぜひ作って下さい。



            <白菜のクリーム煮>

            (材料)                      (調味料)
             ・白菜・・・・・・・・・600g            ・塩・・・・・・・・小匙1
             ・豚ばら肉・・・・・・200g            ・酒・・・・・・・・大匙1
                                        ・胡椒・・・・・・少々 
                                        ・エバミルク・・50cc

                                        ・サラダ油・・・大匙1
                                        ・バター・・・・・20g

                                        ・水溶き片栗粉・・適量

        
            (作り方)
            1)豚ばら肉薄切りは5~6cmの幅に切り、お鍋に入れてお湯300cc(分量外)を
              加えて火にかけ、中火で5分煮る。

            2)白菜は軸と葉にわけ、5~6cm長さのそぎ切りにして、水に付けてパリッと
              させておき、炒める直前にザルに上げておく。

            3)中華鍋にサラダ油とバターを熱し、白菜の軸を入れてすぐに、塩小匙2分の1を
              ふりかけて強火で炒める。 軸に少し火が通ったら葉を加えてすぐに残りの塩を
              ふりかけて混ぜ、酒ふって強火で炒める。 全体に油がまわったら、豚ばら肉を
              汁ごと加えて胡椒をふり、白菜が柔らかくなるまで中火で煮る。(蓋はしない)

            4)白菜の軸が柔らかく煮えたら、エバミルクを加え、水溶き片栗粉でとろみをつけて
              仕上げる。

          にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ応援クリックお願いします。

               
              
              

Posted on 2008/01/25 Fri. 08:05 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

牡蠣のごま油漬け 

                 IMG_2506.jpg


                    美味しくって、大好き!自我自賛。

              牡蠣の美味しい季節になると必ず作るのがこれ!

              んもぅ。ワインにもお酒にもビールにも合う、アルコール好きな人には

              たまらない一品です。 息子は漬けこんだオイルをパンに付けて食べると

              絶品といってます。

                  
                  IMG_2521.jpg


              息子には牡蠣と漬け込んだオイルをのせてカナッぺに!前日から作れる

              牡蠣のごま油漬け、我が家のホームパーティーのときには活躍してます。

               にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ応援クリックお願いします。

              





             

Posted on 2008/01/24 Thu. 00:39 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

茶葉卵 

                 IMG_2470.jpg


                       恐竜の卵・・・・コロンブスの卵・・・・?

         殻を割るとユニークな模様が顔をだす楽しい卵です。 色がよくつくように

         プーアール茶。香辛料は桂皮・花椒・八角を加えて煮込み冷蔵庫で一晩おいておきます。

         中国の伝統的な食べ物で、卵にエキスが染み込みお弁当にもいいですよ。

                 
                  IMG_2452.jpg


         加えた香辛料の効能は、体を温め血行をよくする動きがあるので、寒い冬には

         是非作りたい卵料理です。しっかり味はついて、美味しいですョ~~~~。

                   
                  IMG_2434.jpg


         茶箱の整理をしていたら、忘れていた上質なプーアール茶がでてきたので、

         これを使いました。 

         寒い季節、プーアール茶のミルクティー、けっこうはまりますよ。

         にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ応援クリックお願いします。
          
         

Posted on 2008/01/23 Wed. 08:14 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

コラーゲンスープ 

                  IMG_2442.jpg


                         日常スタイルの漢方スープ!

           喉が痛いのとお肌が乾燥しているので、ボー湯でじっくり3時間かけて煮込みました。

           鶏手羽先を長く煮込むことで、コラーゲンも溶け出しスープは少し甘みがあります。

           葱や生姜の辛みがほどよくまろやかになり、あとは塩と胡椒で味をととのえれば

           出来上がり。

                
                   IMG_2384.jpg


           漢方って苦い!ってイメージしかないけれどぜんぜん違います
           
           中国では町のスーパーに並んで、体調に応じて普段のお料理に使われています。

           食材の効用をいかして,より元気に美しく、寒い冬も元気にのりきりたいです。

            にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ応援クリックお願いします。
           


                

Posted on 2008/01/22 Tue. 08:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

リストランテ大澤 

                IMG_2011.jpg


       武蔵小金井の閑静な住宅街にある、ひときわ大きなお屋敷!イタリヤのお国旗がお出迎え。

   息子と私のお誕生日のお祝いに前から気になっていたレストランへ主人に連れて行ってもらいました。

   室町時代から続く日本屋敷を改装してお店として使っています。300坪ある手入れの行き届いた

   日本庭園を眺めながら、ゆったりとお食事が楽しめ、細やかなサービスも快適!

   春は梅・夏は新緑・秋は紅葉 季節のお庭を眺めながらお食事ができる大人度の高いお店です。


IMG_1989.jpgIMG_1990.jpgIMG_1992.jpgIMG_1997.jpg

IMG_1994.jpgIMG_1995.jpgIMG_2009.jpg

IMG_2000.jpgIMG_2007.jpgIMG_2008.jpgIMG_1998.jpg
       IMG_2001.jpg


   美味しいお食事を楽しみながら、窓の外では樹齢280年の梅の木がライトアップされ素晴らしい

   落ち着いた雰囲気で、とても素敵なお店でした。是非 また行きたいです。

   (給仕の人が、全員イケメンの男子。それも、みんなスーツ姿でした。)

   にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ応援クリックお願いします。

Posted on 2008/01/21 Mon. 07:33 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

杏仁アイスクリーム 

                 IMG_2353.jpg


                   杏仁の味がストレート味わえるアイスクリーム!

           昨日、ピュレした残りの杏仁をアイスクリームに仕上げてみました。こんな寒い日に

           アイスクリーム?と息子は言うけれど温風ヒーターの前でこれはいけるネと

           嬉しい言葉!!  よし 暖かくなったらお教室で紹介しょう!

           途中何回か、かき混ぜるとアイスクリームになり、かき混ぜないとシャーべットのような

           アイスクリームになります。もっと大人味にするにはアマレットのリキュールを

           加えるのもいいかも? 医食同源の食文化としてきた中国では、食べて美しく

           食して健康を計る。生活の知恵が今でも生活に深く深とうしています。

           杏仁は、乾燥した季節に肺を潤し、それに便秘のときにいいですよ。

           にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ応援クリックお願いします。

          
      

Posted on 2008/01/18 Fri. 19:40 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

杏仁茶 

  IMG_2376.jpg


       正真正銘の杏仁の香りと味のお茶

杏仁を水と共にミキサーにかけ、どろどろになるまですりつぶし、杏仁のピュレを

さらし布でつつみ、エキスを絞りだします。 その中に生クリームと牛乳・お砂糖を

加え温めたもの。 口に入れた瞬間はミルキーな杏仁の味と香り、茶と言うよりは

杏仁ミルク! 茶と言う名前がついているけれどお汁粉近いです。

赤いソースはクコの実をリキュールに漬け、裏ごしてソースにしました。ちょっとお洒落に見えますか?

            
   IMG_2313.jpg


             お土産に頂いた杏仁です。

私の大好きな食べ方は,杏仁茶に油條(揚げパン)ひたして食べるのが好きなんです。

温かく甘い飲み物にひたしていただきます。 一見ミスマッチですが意外にこれがあいます。

お互いの過剰なところをフォローしあってる感じです。

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ応援クリックお願いします。

Posted on 2008/01/17 Thu. 20:51 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

ハーブ味噌 

        IMG_2246.jpg

                          
                          ハーブ・・・で・・・味噌?

         イタリアンハーブと味噌・にんにくを合わせてお鍋で練りあげました。

         今までにない新しい調味料の味噌ペースト! キッチンにひとつあると大変便利で

         素材の風味を引き立てます。 定番の煮物に入れると新しい味になるので重宝です。

         ゆでた野菜に合えて食べるシンプルな食べ方もおすすめです。

         カレーの隠し味にも・・・・・・!!

                 
                   IMG_2307.jpg


         
           パーティーなどの野菜のスティクに。 ほうれん草のおひたしに添えたりしても

           お味の表現になります。今日は簡単にお豆腐に盛りました。

           にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ応援クリックお願いします。

         

               

Posted on 2008/01/16 Wed. 21:26 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

味噌おでん 

                 IMG_2201.jpg



              甘みと辛味と旨味をあわせ持つまろやかなコクのある味噌おでん。

          濃厚な味噌ダレを吸収していて、甘辛い味と旨みが具全体に広がります。

          卵などはご飯に相性がよく、お茶碗の中に入れてぐしゃぐしゃとお箸でつぶし
          
          その上から味噌ダレをかけて食べるとそれだけで贅沢な気分を味わえます。

             

                 IMG_2258.jpg



          週末のお昼は味噌おでんの汁と牛スジを使い、おうどんを煮込むのが我が家流!

          寒さの厳しい今週の週末のような日は体の中までポカポカです。

          にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ応援クリックお願いします。

Posted on 2008/01/15 Tue. 00:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

チャイナポトフ 

                 IMG_2215.jpg


                      寒い冬は体の温まるチャイナポトフ!

           ホロホロに柔らかく煮込んだお野菜と、自家製醤肉の旨みと塩味が程よくきき

           他の調味料を加えずにここまで美味しく出来上がります。 ポトフて「こんなに

           お野菜が美味しかったっけ・・・?」と改めて感激します。 寒い夜は体も温まるし

           沢山お野菜もとれるのでいいですネ。 味にあきたらトマト味に変えてもいいです。

           我が家では翌日残ったスープでスープスパゲティーを楽しみます。

           にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ応援クリックお願いします。

Posted on 2008/01/11 Fri. 21:47 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

醤肉とジャガイモの炒め物 

                  IMG_2190.jpg


              ジャガイモの千切りを水に放してパリッとさせ、そのパリパリ感をなく

              さない程度にサッと炒めると、ジャガイモとは思えない別の野菜の

              ような食感が楽しめます。香菜でさわやかな香おりをつけ、自家製の
              
              醤肉の千切りを加えることで、肉からの旨みや塩味がジャガイモにか

              らみ、ご飯に合う簡単なお惣菜が出来上がります。

                  IMG_2185.jpg


             私の大好きな世田谷メープルロールをもって、友人が遊びに来ました。

             午後のガラスごしの暖かい日差しでティータイムです。
    
             彼女とは分野が違うけれど、すきな仕事を初めたのが同じ時期なので

             お互い励まし合いってきました。今年も好きな仕事で頑張りましょネ!

             と誓いあいました。ガンバルゾ~~~~~。

            ずっしり重い世田谷ロール。スポンジ生地がもっちりしてい

            しっとりした美味しさとなめらかな口当たり、甘さ控えめが嬉しいです。

           にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

Posted on 2008/01/10 Thu. 20:18 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

チャイニーズサラミの釜飯 

IMG_2134.jpg
  
   香港の冬の名物・「保の下に火」仔鍋(ボウジャイファン)

  手作りの醤肉と腸詰めを土鍋で炊き上げ、ツヤツヤのご飯に仕上げました。お肉の美味しい

  脂がご飯にまとわりついて、それはそれは最高のお味です。土鍋はいったん温めると熱が

  にげにくく、しばらくはアツアツのご飯が楽しめます。栄養価も高く、寒い冬には体の芯まで
    
  温まります。

           IMG_2136.jpg


       鍋底のおこげは、そのままパリパリ食べても美味しいですが、熱々の

       チキンスープを注いで、雑炊風に食べるのもまた美味しいです。

       にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ応援クリックお願いします。




              

Posted on 2008/01/09 Wed. 20:29 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

醤肉・醤油漬け干し肉 

                 IMG_2110.jpg


       ホーチミン・香港へ旅行に行く前に、干していった醤肉(ジァンロウ)が出来上がりました。

       豚バラ肉を醤油・紹興酒・八角・花椒・シナモン・赤唐辛子・大蒜・生姜・葱を合わせた中に

       2日間漬け込み干します。乾燥した冬場に作りおきをすると重宝します。

       醤油の味がきいている干し肉は蒸したり、焼いたりそのまま食べたり、チャーハンの中に

       入れてもいいです。干し物って使いかってがよく、旨味もぎょうしくされているので具として

       調味料としても使えます。

       毎回思うのですが、醤肉が上手に出来上がると自分のお肌も冬の乾燥で疲れているのか

       な~~~~~~と。

       にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ応援クリックお願いしたす。


       

Posted on 2008/01/07 Mon. 08:24 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

新年快楽! 

     IMG_0900.jpg


                   新年あけましておめでとうございます。

      今までと変わることなく、一日一日を大切に過ごしながら、がんばって作ったお料理

      楽しかったこと、 嬉しかったことをこのブログに書き残していきたいと思います。

      こんなブログですが、今年もよろしくお願い致します。

      そして、皆様にとって素敵な1年である事をお祈りいたします。

               ・・・・・ことしもお付き合い宜しくお願いいたします。・・・・・

      
      今年の目標のひとつ、写真を上手に取れることを加えました。知れば知るほど、

      難しくお勉強になります。 ブログにアップする写真が少しずつ変化して、あとで

      見たときに少しはよくなりましたと言われるようになりたいです。

      にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ応援クリックお願いします。

Posted on 2008/01/04 Fri. 23:04 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

2008-01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。